Natural Voices では、事前に身体の状態を把握し、その方に適したトレーニングを実践していきます。

 

 

レッスン回数や内容はご希望に応じて決定します。基本的には一回ごとの予約・精算ですが、初めの頃は毎週行い慣れたら二週間毎のペースに変えたり、ライブの前に回数を増やすなど、ご自由に組み合わせられます。内容についてもお気軽にご相談ください。

トレーニングの流れ

1.カウンセリング

 

 

トレーナーが声についてのご希望やお悩みをお伺いします。

 ・高い声や大きな声が出せるようになりたい

 ・楽に歌えるようになりたい

 ・以前より声が出にくくなってきた

 ・声が枯れてしまった…etc

声のトラブルの場合、いつごろからなのか、その時の発声環境はどのようだったのか。また既往歴や不定愁訴、睡眠時間、喫煙の有無などをお答えいただきまきす。

声枯れの改善トレーニングをご希望の方は、耳鼻咽喉科を受診していただき、喉の病状の確認をお願いいたします。

 


2.姿勢の確認

 

 

身体の傾きや姿勢から、その方の体の使い方の癖を探り、発声に与えている影響を考察します。

 

【横からの確認】

  耳・方・腰・膝・踝の並びをチェック

【正面からの確認】

  頭・方・腰・膝・つま先の傾きや方向のチェック

【ストレッチなど】

  身体を軽く動かしながら、関節や動作のチェック

 

確認後、姿勢を整えると声がどのように変わるかを試してみます。


3.呼吸の確認

 

 

息を吸うときの胸部と腹部を観察。

動き方をみて、うまく呼吸が行われているのかを確認します。

また、吸気時と呼気時に使うべき筋肉を理解し、呼吸の仕組みについて理解を深めます。

 

 

 


4.声の確認

 

 

ご自身の声の特徴、音域、長さ、大きさ、発音等を確認します。

 

 同時に舌や顎関節の動き方もチェックします。

 


5.運動と発声練習

 

 

発声練習を行い、高い声や大きな声を出すときの体の使い方をチェックします。もし力んだ発声をしているようでしたら、呼吸の乱れや姿勢を改善し楽に声が出るように練習をします。このタイミングで運動を取り入れることにより、より効果的に発声が改善されていきます。身体の変化が声にどのように影響していくかを確かめましょう。

 


カリキュラム例

運動

お身体の状態に合わせたメニューをプログラミングします。運動経験があまりない方は、いきなりハードな運動をするのではなく、動きを伴ったストレッチから行いましょう。姿勢を整い呼吸がしやすい身体になることが目標です。 

 

発声練習

安定した呼吸と発声ができるようになることが目標です。母音練習やリップロールなど様々な発声練習を行うことで、喉に負担なくお腹から声を出す感覚を身に付けます。その結果、音域が広がり、声量が増え、音程も安定します。

 

ご希望に合わせた内容

トレーニングは基本的に一回ごとの予約と精算です。毎週・月2回・月一回など、回数を自由に組み立ててることが可能です。内容も、枯れた声を治したい!高い声が出せるようになりたい!曲が歌うたい!などご自身の目標をご相談ください。


連絡先:〒500-8855  岐阜県岐阜市新栄町8-2 園部ビル  Tel:090-8673-1796

◎伏見教室 〒460-0008 名古屋市中区3-11-1

Copyright (C) 2019 Natural Voices